白髪 治る 方法

白髪が生え出してきたら、染めればいいかなって思っていませんか?

 

染めるのも手段の一つとしていいとは思いますが、
もし白髪を治す方法があるとすれば・・・・

 

とても嬉しいですよね。

 

 

今回は、白髪が治る方法は紹介します。
ただし、白髪を黒髪に治すのは簡単なことではありません。
根気よくできる方だけ、読み進んで下さい

 

→すぐに黒髪にしたいかたはこちら

 

白髪を治す方法をご紹介

 

白髪は生えてしまった場合、染めることによって早急に黒くなります。
しかし黒くなったとはいえ、外側からの外的要因で黒くしているという事になります。

 

白髪を治す方法は、根本的に体内から直していく必要があるでしょう。
医食同源という言葉ご存知かと思いますが、
人間は、口から食べているもので、自分の体を生成しています。
この事をないがしろに軽く見てはいけないということです。

 

白髪の原因の始まりは、血液内の栄養素が不足するところからはじまします。

 

ただでさえ必要な臓器など主要な部分が先行して栄養素を持っていくので
供給量が少なかったりすれば、髪の毛の色付命令を出すメラノサイトまで行き渡りません。

 

結果、食生活の改善が白髪を治すことの1つの重要なポイントというのとです。

 

食生活で何を改善したら良いのか

できるだけ野菜の摂取量を増やすという事です。
野菜を摂取する事は、体にとって新鮮な水分を摂っている事になります。
そうするとメラノサイトまで栄養が行き渡り元気になって白髪を改善する事に期待が持てるという事になります。

 

また、野菜だけでなく黒髪を生成するための成分を摂取するようにしましょう。
その食品とは黒ごまや海藻です。
黒ごまには若返りの成分と言われているビタミンB1、B2が豊富に入っていて、白髪を治す方法として有効です。
野菜と黒ごまでとても健康的な食生活を送る事ができるでしょう。

 

しかし、集中して栄養素を摂取するという方法も視野に入れる必要があります。
食生活の見直しは、とても大切ですが、毎日同じように摂取する事は、なかなかできるものではありません。

 

という事で、次は必要成分をサプリメントで摂取する方法をご紹介します。

 

白髪が治る栄養がしっかり入ったサプリメント

 

サプリメントと聞いて、「う?ん」って思いませんか?

 

サプリメントは機能改善の栄養などは豊富に入っているが薬品ではない、一つの食品です。
現代の白髪が治るサプリメントは、
有効成分が多く含まれているものが多く、一昔前のサプリメントとは全く違うものになっています。

 

しかし、選び方を間違えてしまうと効果が出なくウソでしょ?、なんて事になりかねません。

 

なのでサプリメントの選び方のポイントをご説明します。

 

サプリメントの選び方のポイント

 

チロシン

黒髪の元です。この成分を大量に摂取するとシミの原因にもなりますので注意が必要です。
黒髪の元なのでとても大切な成分といえます。

 

フェルアラニン

この成分は人間にとって大切な成分、必須アミノ酸の一つになります。
フェルアラニンからチロシンが生成されるので、体内環境を良くするためにも必要なサプリメントです。

 

この2つは色素を作り黒くする成分としてご説明いたしました。
内面からの白髪が治る方法として有効な手段だと思います。

 

→白髪に効果的なサプリメントとはこちら

 

これに合わせて、外的な手段もご紹介します。

 

白髪の治るシャンプーのやり方

 

シャンプーのやり方一つで白髪の改善が図れたらとても嬉しいですよね。
という事で、このシャンプーのやり方を見ていきましょう。

 

「お湯シャン」と「塩シャン」

少し前話題になり知っている方も多いのでは?
シャンプーやリンス、トリートメントを使用しないやり方になります。
髪の毛に対してのアプローチではなく、頭皮に対してアプローチしていくやり方になります。

 

お湯シャンプー

お湯のみでシャンプーをしてください。
それだけになります。
毎日シャンプーしていると頭皮がカラカラになっているので、保護する意味合いを込めてお湯のみでシャンプーをするという事です。

 

デメリットが、臭いがきつく、臭くなってしまうというところです。
この条件が納得いけば半年後から、1年後には、効果が期待できる頭皮になります。

 

塩シャン

お湯に溶かした塩で頭皮と髪を洗うという内容です。
先ほどと同様ですが、しみる事がありますので注意が必要です。

 

塩気が抜けるまでしっかりとすすいでください。かゆみなどの原因になります。
デメリットが、やはり臭いと、ゴワつきがありますので、クリア出来ている方は行ってみてください。
こちらも、半年から1年後には効果が期待できる頭皮になります。

 

まとめ

 

根気よく続けることが白髪を治すポイントです。
食生活やストレス、シャンプーなどなど すぐに結果が出るものではありませんが、
頭皮や髪のことを考えると、続けていく価値があるものばかりです。

 

ただ、何もしないで白髪を放置していたのでは、段々増えて行ってしまうだけです。
あなたのできることから初めてみませんか?

 

簡単にすぐできることは、頭皮をマッサージしながら

有効成分を浸透させていく方法です。

 

↓ ↓ ↓

 

   シャンプーを変えて、白髪ケアしたい人だけクリック